富山県の安い引越し 簡単にできる引越業者探し

MENU

予定日は暇な日ほど安い引越し

引越し費用を激安にしたいなら、とても効果的な方法が引越し日を変えることです。引越し業では忙しい日と暇な日のトラックの予定がびっくりするほど違います。

 

忙しいのは新学期が重なる3月4月の繁忙期でしょう。この時期は閑散期の2倍以上の金額を提示されることもよく聞く話です。

 

しかし、三十日以上も引越し日を変えるのは現実的には無理があります。選びやすいのは一カ月の中で格安日を選択する方法です。まずは忙しい日はいつなのか。

 

土日や祭日、賃貸での区切りが良い月末も受注が集中する傾向が高いです。また、引越しで日柄が良いとされている友引や大安なども人気が高い傾向が強いです。

 

これとは違う日を選択すれば忙しい日よりは安い料金を得ることができるでしょう。しかし、小さな引越し会社の場合は、たった一件の受注でとたんに予定が詰まってしまうことがあります。

 

ではどうすればよいかというと見積もりを受ける時に「暇な日でよいから安くしてほしい」と交渉するのが、最も賢い方法です。

 

また、引越し業者によってはホームページで閑散日をチェックできるところもあります。

 

このような情報を調査するのもおすすめな手法です。